車を売却するタイミング

車の買い替え時、あるいは売却のタイミングなど悩まれる方は多いかと思います。

 

季節的なものがあるのだろうか・・・
あるいは決算などにも関係するのだろうか・・・

 

実際問題、もっとも良い答えは買い換えたいと思った時が買い替え時です。査定額を1円でも高くしようと思ったら1日でも早い方が良いでしょう。

 

また、型落ちなどすると一気に査定額が下がるのもこの業界の常です。そういうことを考えると、とにかく早く売ったほうが良いのです。

 

ただし、中古車の販売台数を気にするという手もあります。単に買取の相場云々ではなく、まさに貴方の乗っている愛車の車種を欲しがっている人がいるかもしれません。

 

中古車の販売台数は3月に伸びる傾向にあります。新年度へ向けて家庭の準備などもあることもあり、この時期に車を買い替えようと考える方がいるからです。

 

そこへスポットを当てて買取専門店や中古車販売店なども力を入れて車買取をしようとすることになります。したがって、3月になる1歩手前の時期は需要が増えると言えそうです。

 

また、年末は車売却には不利と言われています。各メーカーのモデルチェンジが年末に行われることが多いのです。ここで今乗っている車が型落ちしてしまうと査定額が下がってしまう可能性があります。

 

しかしながら、だからといって需要が高まる3月まで待つというのも考えもの。いずれにしても型落ちしてしまったら査定額は下がってしまうので、やはり売りたいと思った時に売るのが良策と言えそうです。

 

もう一点付け加えるのなら、かなりの走行距離を走ってしまっている車に関しては型落ちは影響しません。その場合は3月まで待つ方が良い場合もあります。